クラブ紹介

ライラック《来楽》のクラブ名は、来れば楽しいをモットーにしたいという意味を込めてメンバー達が考えた名前です。花のLilacのイメージも感じられ、みんな結構気に入っています。

当クラブはテニスを「楽しむ」クラブです。
大会優勝を目的としたハードな練習も行いませんし、活動も原則月に1度というのんびりしたスケジュールで集まっている状況です。テニスを通じて新しい仲間と交流できることを一番の喜びと考えています。目いっぱいテニスをしたい人にはちょっと物足りないと思いますが、こんなクラブもあっていいんじゃないでしょうか。

野一色(のいしき)会長のもと結成され、さまざまな職業の人たちがメンバとして集まっています。もともと異業種交流会(勉強会)である横浜YX会を母体に始まったこともその特色のひとつです。

活動場所は横浜市内および川崎市内が中心で、年に数回は御殿場などちょっと遠地へ出かけたりもします。主な練習場所は横浜市青葉区にある「ふるさと村テニスクラブ(神奈川県横浜市青葉区寺家町155)」 です。
※ふるさと村テニスクラブへのアクセス :東急・田園都市線沿線(青葉台、市が尾からバス)、小田急沿線(柿生からバス)
もちろんテニスの後は流した汗(いや、それ以上)をアルコールで補充。

お問い合せは 担当:辻 までお願いします。

 

会長 : 野一色康夫  川崎市高津区溝の口